2013年08月17日

大山寺・お盆の大献灯


8月13日から15日の3日間、大山寺で「お盆の大献灯」がおこなわれました。
これは、故郷へ帰ってきた人をお迎えしようと、大山寺参道にろうそくの優しい灯りがともされるものです。
私は14日に出かけてみました。

灯篭の道.JPG

灯篭の道2.JPG

ろうそくの灯りが導く先には、暗闇の中に大山寺山門が浮かび上がっていました。

大山寺山門.JPG

また、山門の手前を左に折れて大神山神社へと向かう石畳の参道の両側は、和傘の灯りで照らされていました。
これは、山陰で活躍するクリエーター集団「山陰sacca(さんいんさっか)」のメンバーによる演出によるものです。
とてもとても綺麗でした。

和傘と灯りと石畳.JPG

和傘.JPG

和傘のある光景2.JPG


にほんブログ村ランキングに参加しています。
よかったら ポチッとお願いします。
    ↓

にほんブログ村
posted by との at 21:59| 鳥取 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 非日常的な日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック