2016年05月20日

入院していました



5月10日から19日まで、10日間という短いものながら、入院生活を送っておりました。といっても、治療をしたのは例の右膝ではなく、右の下顎(あご)です。

2月にこの部分が急に腫れてきたため、とある総合病院で受診しました。
診断の結果は、右顎の骨髄炎。手術をして一番奥にある歯を1本抜き、そこから骨髄の中の炎症を起こしている部分を除去しなければならないというもの。

ただし一刻を争うものでもないとのことなので、入院は5月にすることとし、その予約をして帰りました。そしてこのほど、約束の日がやってきたということです。

なお入院までの間は炎症を押さえる薬を処方してもらったので、腫れはさほど目立たず、ランナー生活も普通に送っていました。

鳥大病院.jpg

手術は入院した翌日の11日に、全身麻酔で行なわれました。
手術室までは歩いて行き、手術台には自分で乗りましたが、麻酔のガスを吸い込んでから1分もしないうちに深い眠りに落ちていきました。


手術室.jpg

執刀してくださったのは、手際が良さそうな女医さんでした。
手術は1時間半程かかったようですが、「とのさん」という呼びかけで目覚めた時にはすでに終わっていました。


手術直後.jpg

手術当日の11日は絶食でしたが、翌12日からは食事がとれました。ただしこれが“軟菜食”とやらで、しかもご飯は“全粥”。全然食べた気になりません。
それでも2日や3日は我慢しましたが、ふと気がつけば体重が2キロ以上減っており、トイレに行く足元も、なんだかおぼつかない感じです。そのため5日目くらいからは、病院のベーカリーや売店で買ったサンドイッチやパンも食べて、餓え(?)をしのぎました。

軟菜食.jpg

こうして少し元気が出てきたので、運動不足解消のため、廊下でウォーキングなどをはじめました。

廊下.jpg

しかし、なんだか人目も気になるので、人けのない階段の上り下りに切り替えました。
8階建ての病棟のフロアを一つ上がると44段。1階から8階を往復する616段を1セットとし、これを10セットおこなうことを1日のノルマとしました。

階段.jpg


それにしても病院では動かない時間が多いので、階段ウォークも「焼け石に水」のよう。10日間の入院で体がずいぶん鈍ってしまいました。ようやく娑婆に戻ったので、これから早急に体力の回復に努めたいと思います。

ということで、さっそく日曜日には地元の町で開催される「名和マラソンフェスタ」へ、仲間たちと仮装して参加します。これに用意したのは、タイガーマスクのかぶり物。
「ルール無用の悪党に、正義のパンチを見せてやる!」と言いたいところですが、退院してわずか3日後のハーフ。病み上がりのタイガーマスクは、はたして無事に走り切れるのでありましょうか?


タイガーマスク2.jpg



にほんブログ村ランキングに参加しています。
よかったら ポチッとお願いします。
    ↓

にほんブログ村
 
posted by との at 22:21| 鳥取 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 非日常的な日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それは大変でしたね。無事回復何よりです。
いい休養が出来たのではないですか。
・・・とここまで書いて
退院3日後にハーフ出場?しかも、無敵の「タイガーマスク」姿で、
でも、そこがとのさんらしいです。
楽しんで、時間をかけてゴールを目指してください。
Posted by もとたろう at 2016年05月21日 19:03
我ながら、たぶんこういうのを「懲りないなんとか」と言うのだろうなあと思っております。
Posted by との at 2016年05月21日 21:52
退院できてよかったです
こちらも年末から奥歯が腫れて、3月4月と走れませんでした
抜歯して化のう止めの薬で何とか萩をクリヤーしました
  瀬戸内行脚は10月15日、16日です   222キロ
申し込みは7月1日  の情報は入りましたでしょうか
Posted by 愛媛の山本です at 2016年05月21日 22:20
> 愛媛の山本さん

「瀬戸内行脚」の情報、ありがとうございます。
出たい大会の一つとしてマークしましたが、今年の10月ははすでに、岡山県で開催される「新庄・蒜山トレイル」にエントリーしています。諸般の事情から、泊を伴う大会は月に1度までと決めているため、「瀬戸」は来年以降になりそうです(泪)。
Posted by との at 2016年05月21日 22:30
入院生活、お疲れさまでした。
でも手術前のそんな状況で、余呉湖などをよく走られましたね。
びっくりぽん!です。
私も3年前に膝の手術で11日間入院しましたが、病院ってほんとうに退屈ですね。
走るのには支障のない箇所だとは思いますが、くれぐれもお大事に!
Posted by ダブル at 2016年05月22日 08:19
> ダブルさん

余呉湖をはじめ、2月の宣告前にエントリーを済ませていた大会がいっぱいあったものですから、「もう後には引けない」と、4月と5月は開き直って走り回っています。
6月からは、少しセーブしますよ(笑)。
Posted by との at 2016年05月22日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック