2020年07月10日

『DAISEN GREEN RUN FES 2020』開催決定!


国内で新型コロナが広がりはじめた2月下旬以降、多くのランニング大会が続々と、中止のドミノ倒しに遭っています。年内はほぼ壊滅状態で、私が最後に参加した2月の「熊本城マラソン」が来年の大会の中止を早々と発表するなど、この風潮はさらに続きそうな気配です。

そんな中、私の地元である大山町で8月に『DAISEN GREEN RUN FES 2020』を初開催するとのお知らせメールが先日、企画する一般社団法人 ITADAKIから届きました。その内容は、8月22日(土)に大山寺周辺でロゲイニングの大会を、翌23日(日)にはスキー場の芝生とスキーのクロカンコースを使った「スカイトレイルラン」を行なうというものです。


[大山寺参道]
大山寺参道.jpg

広島市に本拠を置くITADAKIは、プロトレイルランナーの奥宮俊祐さんをレースパートナーとしており、主に中国地方で多くのトレイルランの大会や、最近ではウルトラマラニックなども企画しています。
私は、ITADAKIが企画するものでは今までに「三原・白竜湖トレイルランレース」、「瀬戸内アイランドトレイル in 呉・とびしま」、「くだまつ笠戸島アイランドトレイル」、「最上稲荷トレイルランレース」、「可部連山トレイルラン in あさきた」、「Nagi Peaks Tough Trail Challenge」、「秋吉台カルストTRAILRUN」、「比婆いざなみ街道マラニック」と、8つもの大会に出ています。いずれも地元色豊かな企画と丁寧な運営で、とても好感が持てるものでした。私の場合、ITADAKIの大会ではハズレに逢ったことがないので、次々と出場を重ねたというわけです。
待ち望んだ大会の開催で、しかも地元。さらに企画がITADAKIとくれば、これを見過ごす手はありません。「いただき!」と即決で参加を決めたというものです。

[奥宮さんとのツーショット(秋吉台カルストTRAILRUNで)]
ツーショット.jpg

さてスカイトレイルランは、7Kmのコースを1周するシングルの部と、これを2周するダブルの部、さらには3Km程度のキッズの部と親子の部もあります。私がエントリーしたのはダブルですが、距離としてはさほど長いものではありません。
しかし、中の原スキー場のゲレンデの斜度はけっこうきついので、登りを走れないのは当然ですが、路面が意外に荒いので、下りも勢い良く走る自信はありません。しかも日陰が無いので、晴天であれば日射しとの闘いになり、結構厳しい展開が予想されます。

[中の原スキー場の下り]
中の原スキー場の下り.jpg

ところで、スキー場の下にあるクロカンコースへは以前、一人で入っていったことがあります。勾配はさほどきつくなく、ブナやナラの樹林に囲まれたトレイルを気持ちよく駆け巡っていたところ、コース脇に子牛でも入りそうなほど大きな檻があるのを目にします。それはよくあるイノシシ用の檻の数倍はあろうかというジャンボなのもで、クマの捕獲用であることはすぐにわかりました。肝を冷やした私は踵を返し、一目散にゲレンデの方へ引き返したことを、いま鮮明に思い出します。
あれ以来、そこへ足を踏み入れたことはありませんが、250人ものランナーが一斉に走れば、もしクマがいても怖れをなして退散してくれるでしょうから、気になっていたあのコースを、今回の大会で心置きなく走れることはとても嬉しいです。

[コース図]
コース図(小).jpg

さて、あれこれ期待に胸が膨らみますが、このところ、東京など都市部を中心にコロナの感染者が急増しており、第2波襲来の不安がないではありません。どうかこのイベントが無事に実施され、各地のランニングイベントが小さな規模のものからでも再開されるきっかけとなり、併せて大山寺参道が再び活気を取り戻すための“呼び水”になりますようにと、「大神岳(おおかみのたけ)」と崇められてきた大山さんへ、祈らないではいられません。



[DAISEN GREEN RUN FES 2020 ホームページ]
 ↓ ↓ ↓
http://daisen-grf.com



【8月13日追記】
新型コロナウイルスの感染拡大のため、延期されることになりました。延期後の開催日は2020年10月初旬〜中旬とアナウンスされています。



にほんブログ村ランキングに参加しています。
よかったら ポチッとお願いします。
    ↓

にほんブログ村
 
ラベル:トレイル
posted by との at 23:16| 鳥取 ☁| Comment(2) | 走る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
14qにエントリーしました。
無事開催されるよう祈っています。
Posted by もと at 2020年07月24日 18:17
> もとさん

「鷲峰山トレイルラン」以来の競走になりそうですね。「もとさんの後塵を拝しながら走ります」と言いたいところですが、あなたのスピードには付いていけそうもないので、後塵も届かないと思います。楽しみたいですね (^∇^)
Posted by との at 2020年07月26日 08:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。